『ランキング参加中』 にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ

2011年12月14日

苺の手術

2011120207520000.jpg2011120512400000.jpg2011120718160000.jpgみなさま こんばんわ(^-^)/


苺ちゃんの左目


専門医にみてもらったところ


『水晶体脱臼』と『白内障』を併発してるらしく


白くなったのは 白内障で

左目眼球が出たようになったのは 水晶体脱臼 らしいです



緑内障じゃなかったのでとりあえず安心したものの…


開ききってる瞳孔を目薬のチカラで閉じることにより
多少は水晶体が またずれても 眼球が出るような状態にならないように してみたのですが…



結局 瞳孔を閉じる目薬は苺には効果がなく、

一向に瞳孔が閉じないので

痛みが出る前に 手術にふみきりました(>_<)



水晶体と白内障のレンズを取ってしまう手術で


水晶体には入れ替えのレンズがないので
ただ、袋ごと摘出しました


ピントを合わせる水晶体がなくなっちゃったので
視力はぼんやりとしか見えなくなってしまったけど

白内障で真っ白よりも
多少見えるようになったみたいです



病院の場所も 浅草のあたりで 車で2時間(渋滞がなかったら1時間くらい)


都内は一通とか多いし

すぐに横入りされたりして
とにかく、首都高にのれない(T_T)


なので


都内の運転が嫌いなオイラ


苺の一大事ってことで
何回かトムちゃんママにのせてもらって通院したけど

本日

なんと 頑張って自分で運転して行くことができたよ


これも苺のおかげ

苺にとっては大変なことで本当は病気なんてないほうがいいことだけど


おかげでオイラも成長できた。ありがとって思うことにしてみました(^^ゞ

まだ一般道だけで

首都高はのれてないんだけど(^3^)ぷぷ




苺の 術後経過は とても良くて

眼球を大きく切ることによるリスクである『網膜剥離』は たぶんおきないだろう…とのこと



緑内障も今後発症する可能性もあるらしいんだけど


早期発見で進行がとめられるように

これからもこまめなケアを心がけたいなぁ



お散歩もお風呂も

やっと許可が出て

苺に付き合わせて

お散歩お預けされた
栗と花梨も ひとあんしんだね(*^-')b


まだ エリザベスカラーは時々しかとってあげれないけど


苺には退院した日に

なけなしのお小遣いで
退院祝いの玩具を買ってくれた

蓮兄ちゃんやりょうちゃん

すぐに病院に連れて行ってくれた

トムちゃんママ



身体を気づかっていつも優しく抱っこしてくれる

バァバ や パパ


みんな ついてるから


もう少し 頑張ろうね(^-^)b




ま。 元気がありすぎて

おやつを独り占めしたり

花梨や栗に エリザベスカラーで攻撃(ぶつかっちゃうだけだけど花梨や栗にとっては脅威らしい)するくらいだから

大丈夫だよね(^-^;

ニックネーム みーたん at 23:56| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする