『ランキング参加中』 にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ

2012年03月11日

退院しました

2012030413270002.jpg2012030413270001.jpg2012030413270000.jpg2012030216230000.jpg遅れましたが

クマゴロウさん

水曜日に無事に退院できました



心配してくださった方

どうもありがとうございます



まっ。


ちょいと大問題発生しましたが…



…と いうのも



クマゴロウさん


犬アレルギー発覚!

(ノ-_-)ノ~┻━┻ ドーン!!



それも かなり高い数値で


1年以内に 何度も 喘息みたいな発作が起こるようなら


犬を手放す 覚悟もしておいてください…


って(ToT) 言われても〜



苺達には たくさんたくさん

助けてもらったし

今さら 別々に もらわれていくのも 可哀想。


私が 離れられないよ(T-T)




でも 今回みたいに 酸素つけられて 24時間点滴されて

痛いよぉ〜って泣いてる

1才9ヶ月の息子を見て


それも ほんとに可哀想で


そんな思い もぅさせたくないし。



しばらくは ショックで

どうしていいかわからなかったけど





なに 要は 発作にならないように 隔離すればいんでないかぃ!?



っつー ことで



これも なかなか可哀想なんだけど


クマゴロウと 苺達の 居場所を

完全に決め 隔離してみました



クマゴロウが寝たときは

苺達の部屋に行き

ウィンドブレーカーを着用し
戯れたりまったりしたり



クマゴロウも触れなくなって

寂しそうだけど


手放すことを考えたら

断然こっちのがいいに決まってるよね



昼間も出来るだけ

苺達を庭にちょこちょこ出してあげて気分転換させるつもりだし




このまま、上手く共存できますように…

ニックネーム みーたん at 16:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

クマゴロウ入院

2012022911450000.jpg2012030113250000.jpg2012012408420000.jpgみなさま おはようございます(^-^)/


関東地方は雪凄かったですねぇ♪


イチゴも花梨も雪に埋もれながらもウサギのように
ピョンピョン楽しそうでしたよ(^-^)

約1名。

へっぽこマロンを除いてネ(笑)




さてさて

タイトルどぉり

イチゴちゃんに続け!



っとばかりに クマゴロウさん 昨夜入院しました




何日か前から鼻水が出て

昨日からは咳とゼコゼコしだしちゃって


夜間救急に吸入に行ったら

酸素飽和量がギリギリ!!


なので、そのまま入院です(T_T)







実は年末年始にも似たようなことがあり、そのときは入院ギリギリのとこで頑張ったんだけど…


今回は昼間に既に4回も吸入してて よくなってないので仕方ないよね…




いつもそうだけど

我が子に何もしてあげられなくて

何をしてあげたらいいのかさえ わからなくて 自分の無能さを痛感してます


早くよくなって


「いった〜ん(イチゴ) まょ〜ん(マロン)かぃ〜ん(花梨) おはよ〜」って


挨拶するクマゴロウに会いたいです



個室がなかったから 平日は15時から20時までしか一緒にいてあげられなくて夜も 1人にしちゃうから心配。

まぁ看護婦さんはちょこちょこみにきてくれるみたいだけど。




早く個室空けば 一緒に寝てあげられるのになぁ…
ニックネーム みーたん at 08:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

苺の手術

2011120207520000.jpg2011120512400000.jpg2011120718160000.jpgみなさま こんばんわ(^-^)/


苺ちゃんの左目


専門医にみてもらったところ


『水晶体脱臼』と『白内障』を併発してるらしく


白くなったのは 白内障で

左目眼球が出たようになったのは 水晶体脱臼 らしいです



緑内障じゃなかったのでとりあえず安心したものの…


開ききってる瞳孔を目薬のチカラで閉じることにより
多少は水晶体が またずれても 眼球が出るような状態にならないように してみたのですが…



結局 瞳孔を閉じる目薬は苺には効果がなく、

一向に瞳孔が閉じないので

痛みが出る前に 手術にふみきりました(>_<)



水晶体と白内障のレンズを取ってしまう手術で


水晶体には入れ替えのレンズがないので
ただ、袋ごと摘出しました


ピントを合わせる水晶体がなくなっちゃったので
視力はぼんやりとしか見えなくなってしまったけど

白内障で真っ白よりも
多少見えるようになったみたいです



病院の場所も 浅草のあたりで 車で2時間(渋滞がなかったら1時間くらい)


都内は一通とか多いし

すぐに横入りされたりして
とにかく、首都高にのれない(T_T)


なので


都内の運転が嫌いなオイラ


苺の一大事ってことで
何回かトムちゃんママにのせてもらって通院したけど

本日

なんと 頑張って自分で運転して行くことができたよ


これも苺のおかげ

苺にとっては大変なことで本当は病気なんてないほうがいいことだけど


おかげでオイラも成長できた。ありがとって思うことにしてみました(^^ゞ

まだ一般道だけで

首都高はのれてないんだけど(^3^)ぷぷ




苺の 術後経過は とても良くて

眼球を大きく切ることによるリスクである『網膜剥離』は たぶんおきないだろう…とのこと



緑内障も今後発症する可能性もあるらしいんだけど


早期発見で進行がとめられるように

これからもこまめなケアを心がけたいなぁ



お散歩もお風呂も

やっと許可が出て

苺に付き合わせて

お散歩お預けされた
栗と花梨も ひとあんしんだね(*^-')b


まだ エリザベスカラーは時々しかとってあげれないけど


苺には退院した日に

なけなしのお小遣いで
退院祝いの玩具を買ってくれた

蓮兄ちゃんやりょうちゃん

すぐに病院に連れて行ってくれた

トムちゃんママ



身体を気づかっていつも優しく抱っこしてくれる

バァバ や パパ


みんな ついてるから


もう少し 頑張ろうね(^-^)b




ま。 元気がありすぎて

おやつを独り占めしたり

花梨や栗に エリザベスカラーで攻撃(ぶつかっちゃうだけだけど花梨や栗にとっては脅威らしい)するくらいだから

大丈夫だよね(^-^;
ニックネーム みーたん at 23:56| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする